FC2ブログ

「女友達」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

←過去の記事は、全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)

------------------------------きりとり----------------------------------

こんばん茶(・3・)

ユーミンの青いエアメイル聞きながらぱちこち。 この歌好きなんだよね~。

『けれど、あなたが ずっと好きだわ~時の流れに負けないの~♪』








さて、





『強くてもろい』って聞いたら・・何を思い浮かべる?


















・・・。今日の正解は、『女友達』

わたし的にね。

もろくて強いともいえる。


昨日のタラレバもおもろかったねぇ。

倫子がKEYにバシッというとこよかったね。かっこよかったね。



今日はちょっと昔話。

私ね、統合失調症になる前に、すごくすごくすごく仲のいい友達が二人いたの。


中学校からの友達。


だれしもそうだと思うけど、中学生。 思春期。 反抗期。


沢山笑ったけど、 沢山沢山泣いて、 沢山沢山悩んだ時期でもあって。


大人になるってなんなのってぼんやり思ってた。

私の通った学校はいわゆる『荒れて』はなかった。


すげー髪型してる人も、すげー制服の着こなしの子もそんなにいなかった。


でも、今思い返してもなんかすさんでたよなーーーって思う。


先生と話すときと、弱い立場の生徒と話すときの態度がまるで違う子が 男の子にも女の子にもいた。

あるいは先生の中でも強そうな先生の前では平気でいいこして、 つけこむ隙のある先生には容赦ない子がいた。



私は、そういうのが許せなかった。



ほっとけばいいんだけどね~(^^;)


でも間近で見てて気持ちのいいものじゃないんだ本当。


反吐が出るくらい。くっそきもちわるい風景。




でも、そんな中で、彼女たちは違った。


二人ともうちに秘めた強さがあって、優しさがあった。


話すといつも救われてた。励まされてた。  本当に。

将来 大人になったら、酒かわす約束までしてた。



でも、高校生になって、学校がばらばらになって、

私は高校の時 部活にまっしぐらになって。

二人も応援してくれていたんだけど、中々会えなくなって。

そしたら、私の気付かない間に、すれ違ってた。



そして、ある日、ケンカ・・・というか、私は気付いてなかったんだけど。


二人のうちの一人の怒りがあふれて、私に長文のメールがきた。





ショックだった。




今思い出して、文面はもう忘れてる。



でも、本当にショックで、足元が真っ黒になって井戸に落ちるような感覚だった。



すごくすごくすごく泣いた。



その時の彼女がすごく精神的に不安定だったのも知ってる。

そして自分も鈍感すぎたことを反省してる。



だけど、結局私は、そのショックをひきずらないように ひきずらないように・・・・


影響が出ないように出ないように


一心不乱に勉強した。




そして。




ほどなく統合失調症を発症した。



妄想がひどかったとき、 精神的な浮き沈みがひどくて、 

彼女たちからまたどんなメールが来るかと思うと怖くなっていた。

受け止められる気がしなくて。 家族と話し合って・・・身を引いた。

『勉強に専念するからごめんね』

それだけ送って、 そのあとは着信拒否をした。


今思えばひどい仕打ちだけど・・今思い返しても当時は本当に仕方なかったんだ。



統合失調症の事、打ち明けるとか打ち明けないのレベルじゃないくらい私、情緒不安定だったから、
とてもじゃないけど言えなかったんだ・・・。





あれから、8年経つ。



今も音信不通。

mixiとかやってた頃、メッセージ送ったけど、返事はなかった。もう遅いし、もう無理なんだと思う。




だけどね、今でも二人の事大切に思ってる。

二人と過ごした時間いとおしく思ってる。

そして、いまだに夢に見る。 再会する夢。

もう少しで話せそうなんだけど・・・そこでさめるの。



8年も経って忘れられないの。ばかだなって思う。
何度も吹っ切ろうとしたし、考えるのやめようとしたんだけど、


ふとしたときいつも思い出すの。

でもそれぐらい『本物の気持ち』なんだって思うことにした。





たぶんだけど、私いつか死ぬその時までひきずると思う。

あの子たちともう1度笑って話したかったって言わないまでも本気で願って、死ぬと思う( ̄▽ ̄;)





本当に苦しかったとき、本当に困っていたとき、そばにいてくれた。一緒に考えてくれた。

1人じゃないって教えてくれた。笑ってくれた。




もろいけど強い・・・・。女友達って不思議な絆。


今も二人が幸せで、いることを心から願う。

そして、心のどこかで、    私の事を時々でいいから思い出してほしいと願う。






もう、たぶん会えない。


いろんな答え合わせもきっとできない。




だけどね、答えはきっと私の中にあるんだ。


会えなくなった人、沢山いるよ。



でも、今会える人も沢山いるよ。

そしてこれから会える人が、沢山いるよ。



このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。

こんにちは。はじめまして。
お友達と連絡が取れなくなってしまったのは、残念でしたね。
私も小学生の頃の友達で、また会って話したいなーっと思う子がいますが、音信不通でもう探せません。
いい思い出だけを胸にしまっておこうと思い、日々過ごしています。
私は病気が酷かった時、夜遅くにメールしてしまったりで、相手を怒らせて縁を切られてしまったことなどありました。
文明の利器も使い方次第ですよね。
気を付けていかなくてはと、自分も肝に銘じています。

No title

ようこさんこんばんは!はじめまして^^

わぁ。コメント、本当にありがとうございます。

そして、何度も読み直しました。
症状が酷い時、ブレーキが利かずに、人を悲しませてしまったり、そのせいで自分がつらくなったり。。
ようこさんも経験があるのですね。

本当、使い方次第ですよね。使われるのではなく、使いこなせるといいな(`0´)

ありゃまの記事に目を止めて下さって、暖かいコメント寄せて下さり、とても嬉しいです。

統合失調症になり、色々立ち止まることが増えた気がします。
でも、それは、いいことなんだなと思いました。
気付けなかった沢山の物事が、気付いてくれてありがとうって言ってる気がするんです。
06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR