FC2ブログ

いまのはなし154-眠りのススメ

お疲れ様(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

過去の記事は、左の全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
(↑ランキング参加中につき、統合失調症ボタンクリックで投票されます)
(暖かい①クリックに感謝を込めて今日も書きまする(`8´●)!!!


------------------------------きりとり----------------------------------
体調安定連続 (7) 日目
(何日間体調がもつかチャレンジしてます。^^b 崩したら何回でも0からです( ̄▽ ̄;)

おいっすこんばんは。


昨日に繋がるけど、


眠れないのってやっぱつらいよね。


なんかもうイライラしてくるし、頭ぐるぐるしてくるし、

疲れもとれないし、悪循環さ。



主治医の先生いわく、処方された通りお薬飲んで寝られるのなら、

お薬を飲む事にあれこれ気をもまなくても、睡眠がとれることが大事と聞いたことがあります。


ただ、お薬飲んでも眠れない時が厄介なのよね~。


お薬が微動だにしないというか(^^;) 


全然効いてくれないときがある。


もう頭の覚醒状態が強すぎて

眠ることにすっごい警戒してる感じ。


そこで、昨日は考え方のアドバイスをしてみましたが、

ありゃまほんと数えきれないほど眠れない夜を超えてますので、
他にも色んな方法持ってるよん。




教えてあげましょ(´3`)v



あ、でもね(小声)



特効薬やこれで絶対寝れるはない。


それは、寝れるではなく、もはや気絶させてるんとちゃう?^^;


ただ、眠りにつきやすくなったり、

ありゃまの経験談として効いたものは紹介。


んとね、これは昨日思いついたやつ。

たまに眠れない人用。

眠れない日用のルーティン(ルール)みたいなのを作っちゃえ!

フェイスパックで顔をひんやりさせてみたり、

真夜中のココアカフェオープン( ̄▽ ̄)と、勝手に名づけて、ホットミルクやココア飲んだりもします。

お気に入りのマッサージ器具でストレッチしたり、頭の上のツボ押したり。

なんか、眠れない日はこれをしてみる。 みたいなの作ったら楽しいかも。と思ってる。

ありゃまは、チューブタイプのストレッチの道具や、頭のツボ押しの道具持ってるよ^^



大事なのは『寝ようとしないこと』


ちっって舌打ちが 聞こえてきそうだけど(笑)


そうだよね~。寝ようとしない事が難しいんだよね。

寝るぜ寝るぜ~~ああもうこんな時間寝るぜ~~~!!



ってぎんっぎんに目が冴えちゃうんだもん。



ありゃまは『寝ようとするのをやめる』かな。


正しくは『最悪眠りにつけなくても、できるだけ体をリラックスさせてあげよう』と試みる感じ。


『あ、もう寝るのやめて電球みとこ』

とか思うと案外そう思い始めてから寝れたこともある。(延々と電球みててやめたこともある笑)



で、あと2か月くらい前に夜な夜なググってやってみてよかったのは、

これ。

だいぶ眠れない人用。


『呼吸のヨガ』


なんかね、4秒かけて息吸って7秒かけて息とめて8秒かけて息を吐き出すっていう『478』での呼吸法。

これを4回繰り返してみるわけだ。

1,2,3,4 ←吸って

 1,2,3,4,5,6,7←とめて

  1,2,3,4,5,6,7,8←吐き出す

2、2,3,4、・・・

とね、4回ね、やってみるの。



そしたら、呼吸をゆっくりと深くする癖が自然についてリラックスしやすいのよ。

試験の前日とかもこれは結構きいた。


同じ眠れない状態でも布団でイライラするんじゃなくて、
かなりリラックスしてぼけ~ってできるの~ありゃまの場合は~。


なんか、もう、ありゃま、ひどいときなんか眠れないのがいやだから

布団に入るのすら嫌がるからね^^;


あーもうどうせ布団入ったらドキドキしちゃうからいや!!って思ってた。

布団入るまで眠たくても布団入って緊張しちゃうことがあるくらいの不眠症。



眠れないどころか眠りが恐怖になってましてねー。


この前 ツイッター上に似たような仲間見つけましてお互い肩ポンポンでした。



あと、悪夢で悩んでる人も見受けるね。


ありゃまも時々見る・・・。


起きてからもちょっとぞっとするような夢見るよ~・・^^;



夢に関してはなんか精神疾患と結構関係ありそうだけどね、
どうなんだろね。






どうにかしてほしいわ(・3・)((そこは放置かい)





いやいや、ありゃまもまだ未開拓なんです。すんまへん。



睡眠もあんま、目の敵にせずに、

仲良くやっていけるといいよね。





今宵もぐっすり眠れるといいよね~。


眠れなくてもリラックスして横になれたらいいよね~。



睡眠へのハードル下げまくろ~。



いいアイデア大募集ちゅ(・3・)おわり。


このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中1日1ポチはまじで嬉しい)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
エアコンのフィルタ掃除してみたり、洗濯してみたり、御皿洗いしてみたり。
洗う系、掃除系。最近好き。
縫うとか作るとか 独創系。好かん(-×-)いやいや、これぞハードルさげて取りくもう。
明日マスタード買って、ニンジンのサラダ作ろうね。 明日かあさってかその先かにね(・。・)
スポンサーサイト



いまのはなし153-1人でいることと孤独③

③まで読んでくれたあなた!

すごっ!(^^)

集中力ありますね。 読解力ありますね。


そして 



根性ありますね(笑)


あ、もちろん、何日かに分けて読んでくれたり

飛ばし読みでもありがたいです。



今日は、ハタチの1人ぐらししてる 遠くに住むいとこん家に行ってました。


ゆっくりサシで話すの久々だったし、お互いわんちゃか遊んでた小学生の頃とかとは

しゃべること違ってて、あ、でも変わってないところもあって嬉しかった。


『1人暮らし』




不思議なもんです。


ありゃまは自立したいって気持ちがすごい強い。

親亡き後の生活が心配でたまらないから、そういった気持ちが強いんだろな。



そのくせ、いざ親が外出して一人で過ごす夜はとても心細く不安になります。

寝付けない事もしばしば。

ってか家族がそばにいても旅行とかで枕変わると眠れない事しばしば。


『一人ぐらし』には強い憧れがあり、


経済的な余裕さえあればと思っていたわけですが、

やっぱり、精神的なものも要ります。


いざ時々ひとりになってみると、寂しかったり不安になるのさ。


『部屋でひとりだと眠れない』って人。



精神疾患の方だと実は多いのではなかろうか。

統合失調症に関わらずうつ病やパニックなどでも。

ありゃまの仲間にも結構聞いたことあるよ。^^


ありゃまは結構長年これに苦労していた。



ところがどっこい。


今日はふと、それが楽になる考え方を見つけた。



なんか、今までは、一人の時、。やたら不安になってた。


今日に限って地震がきたらどうしよう。


おばけが出てきたらどうしよう(ええと、ありゃまさん26歳ですよね?笑)



すんません。26歳なんですけど、ありゃま一人ぼっちのとき怖くてまじでそういうことばっかり
考えちゃうんですね。


それがだ。笑


今日は違うのだ。



思ったのだ。


そりゃ、家族と一緒だったらさ、


地震がきてもちょっとは安心だろうが、
その分、家族が目の前で家具につぶされる可能性だってあるのだ
(ひどいこと想像するなよありゃま。。笑)


おばけなんてもってのほかだ。


1人で見えても怖いが、 何人も家族がいる中で自分だけが見えたらもっと怖いだろうが!!(笑)


ここで、タイトルをみんな読んでみて欲しい。



『1人でいることと、孤独』


あたし1人=孤独なんだって、ずっと勘違いしてたんだ。


1人でいたら不安にならないといけないっていう法律があるかのように(^^;)

1人の時自分から不安を大量生産してたと思う。



主治医に相談してもこれはなかなか治らなかった。

『家族がいないのが不安なら近くに携帯電話を』

『地震が怖いのなら防災用具を』近くに置きましょうとな。


うむ。


いやいやいや。

ちょっと納得するんだけど、物理的にどんなに『大丈夫な状態』を作っても

その先の『最悪の事態』を想定してしまうので、怖さはどんどん増えるばっかりだったんだよな~。


でも、今日みたいに、『家族がいようといなかろうと、不安なもんは不安』だし、
『家族がいたところで、最悪な事態って、起こるときは起こる』し、
ましてや
『家族がいないことですくわれたり助かる事もある』わけだから^^;

結局これまたとりこし苦労なわけだと気づいたのです。


まぁ、今日そう思えたからってこの悩みがすうっと綺麗に消えることはないんだと思うんだけど、

今までよりかな~~~~り楽になったのね。あたしは。



色んなことにあてはめることができるし。これ。




てか、だいたい、あたし1人暮らしに憧れるくせに1人が怖いってなんなのよ。


そんなん言うたらさ、ありゃまのばあちゃんなんか、ありゃま生まれる前に旦那さん(じいちゃん)亡くしてるわけさ。


ばぁちゃんそのあと子育てしたあとずっと一人暮らしだったわけさ。


あたし今までずっと『ばぁちゃん一人の夜何回乗り越えたのだろう、つらかったろうな』しか思ってなかったけど、

よく考えたら、ばぁちゃんそんなに辛そうじゃないさ。



いや、もちろん中にはツラくて先が見えない夜もたくさんあったと思うんだけど



全部じゃないんだよね



1人の夜って、好きなテレビ見て、好きなもの食べて好きな時間に寝られるってことでもあるし、


ありゃまにとってみりゃ、何より自立するための家事力、生命力を蓄える絶好のチャンスである。


なんで今までワクワクしなかったのかなぁ^^;




夜が暗いからまどわされていただけなのかもしれない。


夜が静かだから まどわされていただけなのかもしれない。






暗いから星が見えるというのに。

静かだから 心の声に寄り添えるというのに。





そして、詩にも書いたけど、朝を待つ大切な時間なんです。




大丈夫。











夜は明けるよ。

いまのはなし152-1人でいることと孤独②

ブログをやっていて、

結構 悩んだり、迷うこともあるんです。

ブログ書いてる時だけではなく、

ふと、リアルの生活。


朝のバスの中とかで。



『あたしのこと書いて 誰か読んでくれてんのかな』

『今はだいぶ元気になったから、毎日楽しい事書いててイヤな気にならないかな』

『リア充シネって思われないかな』←ありゃまがそう思ってたからですね。笑 ^^; いや冗談だけどね

『しんどいこと書いて、別の偏見が生まれないといいけどな』


とか。


まー言ったらきりがないわけです。


取りこし苦労と言われたらたしかにそうです。ハイ。


うん。


だけど。


裏を返せばここはちょっと ありゃまのいいところでもあるんです。(悪いところでもあるんだが)


色んな経験をしてきただけに、いろんな人の気持ちを汲んでしまいます。

だからこそ言葉を選べるし、ここぞというときはばしっと言ったりできます。


ただ

なんだか、自分が幸せな気持ちの時にうしろめたさを感じることがよくあります。


いまが苦しいひとがたくさんいる し、

苦しいことが何年も続いてるひとも いるのだから。



でもね、だからといって、

いまがくるしいひとが、ありゃまのブログを見て苦しくなるとは限らないことが分かってきた。


もちろんうっとおしいひともいると思う。ごめんさ。


ただ、ありゃまがしんどかったとき。




初めて統合失調症を知った時期。



ありゃまは同じ統合失調症のひとのブログを見てたんだった。


その方は、当時のありゃまよりずっと元気に過ごしていました。
楽しそうだった。


羨ましいと思ったのと、 半ば励まされたり、 半ば落ち込んだりしたのです。

『ああいいなぁ』

『自分もああいう風になれるかな』

『ああでもあたしには無理か』

と、一喜一憂したわけ。




でも『あいつ呪われろ』とかは、まったく思ったことがなかった。


あたしは、もっと自分の幸せも肯定していいのかもって思った。

いまのあたしを見て、読んでくれる人やコメントしてくれる人がいるから。



今あたしが、幸せだろうと不幸だろうと、 あたしには人を幸せにすることができるよ。

幸せな時は、 共有できるよ。

不幸な時は、注意喚起できるよ。 それにみんなに助けてもらえる。


あなたも同じでする。

今 幸せがあったら、素晴らしいです。今日あった素敵なこと、ありゃまも知りたいです。

いまが苦しいのなら、すんげーえらい。それでもこれを読んでるあなたは、今日も生きてるってことだ。
生きてる1日先を選んだってこと。あたしもそんなだったから。

苦しくても1秒先まで生きてみる。

その努力がどれだけほかの1秒先を諦めそうな仲間を元気づけることか。

それに、今生きてるってことはね


1秒先を生きたかった自分自身の夢を 誰よりも何よりも

かなえてる証拠だと思う。


今くるしくても、つらくても、それすら感じない無だとしても

1寸先ずつ。生きてくしかない。

1回死んでつらいとこだけワープして楽しいとこだけ生きられたらいいんだけど

残念ながらそういった経験談は聞いたことない。


だからどうか、今生きてる自分のことだけは責めないのよ、みんな。



ありゃまがブログをしていることに、そんな深い意味はないかもしれないんだけど、


どういう根っこがあって、やってるかって考えたら、




昔の自分を救いたいような、気持ち。



ありゃまがしんどかったときに、いまのありゃまの景色は見れなかったから。。


誰かがしんどいときに、きっとその誰かも未来が見えないと思う。



なんか一握り、でも。。 材料になればとあつかましく思っています。



そして③に最後に最近思ってることと、今日楽しかったことをまとめまする^^

いまのはなし151-1人でいることと孤独①

お疲れ様(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

過去の記事は、左の全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
(↑ランキング参加中につき、統合失調症ボタンクリックで投票されます)
(暖かい①クリックに感謝を込めて今日も書きまする(`8´●)!!!


------------------------------きりとり----------------------------------
体調安定連続 (6) 日目
(何日間体調がもつかチャレンジしてます。^^b 崩したら何回でも0からです( ̄▽ ̄;)

こんばん(・3・)

夜の闇の隙間からケロッと登場。ありゃまです。


はるばる遠くに住むいとこんちに遊びに行っていました。

長らく店休日をいただきありがとうございました おっす。
(そんな長らくではないが、自分的にはなんか長い)



ああ。楽しかった。

いいため息が出そうなくらい楽しかった。

はぁあ~~~~~~楽しかったなぁ・・・と。



気付いた事が沢山ある。まとめられないかも。


まず、ブログを休んでみてよかったこと。(二日だけ。笑)


あたしほんとブログ愛やべぇって思った。



学生の頃、ありゃまは、バドミントンとそのコーチに夢中だった(笑)

不思議なのは、コーチと同じくらいか、それ以上にバドミントンが好きで、

その魅力にのめりこまれていたこと。



今、それぐらいの 愛情をブログに感じてる。

毎日適当に好きな事書かせてもらってるけど、

ふざけてても内心すごい真面目に書いてるときあるし、

ふざけてても内心もふざけてるときもあります( ̄▽ ̄)おい。



いやはや。大切なんです。この場所は、私にとってすごく大切なんです。


仮に今あたしが死んでもこのブログは続けます。

既に綴った言葉が生き続けるのもそうだし、

あたしがなにかのトラブルで書けなくなっても、明日交通事故でぽっくりいったとしてもだ。


今までの読者の中できっと『心配』 してくれる人がいたり、

心配までいかなくても、

あいつ、最近書かなくなったなって 気にしてくれる人がいる。


それって その人の中にありゃまのスペース作ってもらってるってこと。

そしてそこでありゃまは生き続けられるってこと。


ほんとにいつも読んでくれてありがとう。



長くなりそうだから分けて書きまする。

応援のクリック(ランキング投票)して下さるかたは、
②、③の記事には(統合失調症)のバナー貼り付けないので
↓からお願いしまする(^v^)ほんとありがと。



このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中1日1ポチはまじで嬉しい)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR