FC2ブログ

「恥ずかしいことって、カッコ悪いこととは全然違うんだね」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

←過去の記事は、全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)

------------------------------きりとり----------------------------------
恋。

・・・・というと、もはや自然と星野源の

ちゃーらりらりらりーらりらりらりー が流れてくる模様。


いやいや、星野源の恋じゃなくて、私の恋の話。


ああ。ありゃま、資格勉強中につき恋愛自粛してるから、昔の話ね(自粛する必要のなさ。)



『恥ずかしいことって、カッコ悪いこととは全然違うんだね』


これは、今読んでる本の一節なんだけど、
その昔、そのことをありゃまにも身をもって教えてくれた人がいました。

それが初恋の人でござります(・v・)


いや、全然。私の初恋なんて、実は幼稚園だった気がするけど(笑)
どうしても、あの恋を初恋にしたい!!って恋があったので、強制的に初恋です。( ̄▽ ̄)


このことを詳しく書く日が来たか( ̄▽ ̄)
私大人になったk・・ じゃなくて、結局まだ子どもなんかもな。


出会いは中3の春だったな。 弱小スポーツクラブに属していたありゃま。

強くなりたくて、たまたま新聞に載っていたとある選手に、ファンレター兼猛烈なアドバイス下さいコール。



そしたら。




来たのさ。(ぇ?)





そう。なんと、その選手が、中学校に来たのです。

信じられないけど、私の口達者に騙されて熱意にやられて、
学校まで教えに来てくれたわけですね。

そりゃぁもうかっこいいじゃすまされんかったですわ。

最初はサングラスしてはって、 中身はオッサンなんやろなと思ったら、

スパッと、サングラス外しはって、まぁ絵に描いたようなイケメンだったとです(ほんとに)


なんだよ~面食いかよ~。


確かに、面食いなんですが。


その方は、私が恋するには恐れ多いぐらいのイケメンでした(笑笑)

なにがかっこいいって、見た目よりも何倍も生き方がかっこいいって話。


サングラスしてたから、タモリさんとでも呼ぼうかね。
タモリさんは、 本物を見分ける目を持っていました。


たとえ、スポーツの成績が良くても、心が伴っていない人には何も教えませんでした。
(なにも教えない事でなにかを教えてる。。。っていうすごい感覚)

そして、弱小でも、本気で強くなりたい。
自分のプレーをしたい。と思ってる人には惜しみなく、伝えられるだけの事を
伝えて下さる方でした。


当時私は、多感な時期で、
 成績がいいからとひいきする大人、
強いからと我が物顔で練習をさぼるメンバーにとてもいらだっていました。


そんな時、タモリさんが、私を見つけてくれたこと・・・どれだけ 救われたことか。

『ああ、頑張ってる事で、それをちゃんと見てくれる大人もいるんだ』と思いました。


恋心に変わったのは、部活を引退した中3の秋ぐらいからでした。
私16歳。 タモリさん32歳の時です( ̄^ ̄)


や~そんな私もあと6年で最初にタモリさんに会った時の年になるんだな~。



ダラダラと、コイバナを続けたいところですが、それは胸にしまっておきます。

ただ、タモリさんが教えてくれた事は、今も心にしっかりと大きな支柱になっているんです。



夢がない人は、 今の生活が楽しいからという人と、 
これから探す人と 夢を持つのが怖い人と いるんだと思います。



私、夢を持つのが怖かったのです。

恥ずかしい思いをしたくなかったから。

頑張って、、頑張って、、、その先に何もなかったら・・・・・。
あとからその過程までもがどれだけみじめに見えるんだろう・・・。
そこまで思っていました。


タモリさんはそのへんも見抜いていたと思います。

『頑張るのは、カッコ悪くない。』

『できるのに、やらない方がくそダサい』

言葉が悪いけど、それくらいストレートに届けてくれたわけです。


そして、

『自分ができると知りながら頑張れる人はめちゃくちゃかっこいい!!!』

ということも伝えたかったんだと思います。
そのことに気付いたのは、残念ながら今です(^-^●)
当時は『自分にはなんもできない、でも頑張る』って思ってたネガティブっ子だったから。


私は、結局そのスポーツでは大した記録を出すことができませんでした。
(なんちゃって3位とか(^^;)、公式でない練習試合で大物選手に勝つとか←本番ダメな人)

それでも、練習試合でも大物に勝てた日は嬉しかったのに、
なんとタモリさんは信じてくれませんでした!!!
(これだけは今も根に持っています。。笑)

まぁ、それぐらい結局はポンコツだったていうわけです。

でも楽しかった。6年間の選手生活。 遠距離 片想い。 スポーツの事をほんとに好きになって、
タモリさんの事をほんとに好きになって、 痛みも含めてすごい幸せな6年間だった。


その6年間にはまだ続きがある。

ありゃまはそんなこんなで部活も引退して高3の秋に統合失調症になった。(詳しくは初期の記事見てね


そして、

統合失調症の陽性症状で
妄想が強くて、タモリさんにたくさんたくさんメールしたり、電話したり、意味不明な事言った。

タモリさんに、この上ないほどの迷惑と、心配をかけた。




あれから8年。

タモリさんもありゃまも、それぞれ結婚した。そして、タモリさんは今や一児のパパ。
そしてあたしはバツイチブロガー(^^;)



タモリさんは、今や私の事を親友と言ってくれる。

ありがてぇ話だよなぁ。ってほんと身に余る光栄だわ。




時間が経って、よやく自分の本当の糧になる出来事ってある。
その時は辛かったり、苦しかったりするけれど。



週末、私はお友達と、久々にそのスポーツして楽しんでくる(^v^)

腰の負傷もあって、ゆっくりとしかできないけれど、 やっぱり楽しい。思い出す。

色んな人と、色んなときに、泣いて、走って、笑って、話して、。

私にとって、駆け抜けすぎた時代ではあったけど、後悔はしてない。
(ただ、努力と、無茶は違うので、統合失調症予防のためには、頑張り方をもっと考える必要はあった)


今宵は、そんなつくりばなし。

ああなつかしいなつかしい。


このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
ビタミン炭酸飲んでお空を見上げると、不安になるほど青かったんです。今日。曇り空ももやもやするけどアイボリーと思えば落ち着きます。 青春時代はありゃまは一生青春時代な気がする(・v・)あ、死んでも続く気がする。。 今日も元気です。ありがとう。
スポンサーサイト



04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR