FC2ブログ

「知が降りて来てウケる」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

←過去の記事は、全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)

------------------------------きりとり----------------------------------


『歴史秘話ヒストリア』を見始めた。

(今まであんだけ歴史の勉強しなくちゃと思ってもやる気でなかったのに!!なぜか!!!)

そしたら、なんか急にやる気どんどん湧いてきて、
コーヒー入れて、 数か月前でとまっていた「自己啓発ノート」を持ち出した。

熊本城の話だったんだけど・・・



なんというか、感動しすぎてやばいレベルのロマンがあふれてて、

若い頃の夢を71歳でかなえた松崎吉次郎さんにほんとに勇気もらった。



だから、多分だけど、歴史や現代社会の勉強も日進月歩で進むと思う。
(無理やりやる気出そうとしたんじゃなくて、やりたいって思えたから)


大きな夢ばっかり語ってたけど、やっぱり小さな夢をこつこつかなえていくしか道はないんだなって思った。


今回やる気に火が付いたことで、高卒コンプレックス、
統合失調症コンプレックス、からの、無知とか馬鹿な自分コンプレックス
から少しずつ距離を置けるといいなぁ。


今日は、ちなみに資格の勉強45分もできました。上出来パチパチ。少し軌道にのってきたかも。




今日はあと、前々から約束してたパイセンとの会合の日だった。

私、パイセンとしゃべるのめっちゃくちゃ楽しみだった。
楽しみすぎて、約束の時間がせまると、
『はじまったら終わるんだよなぁ』っと、へんな感覚になってた。
はじまってほしくなかった。

ところが、楽しい会合は始まった。

パイセン、ちゃんと私との夢に動いてくださっていて、もう感無量で、感無量だった(;;)
なんか帰り道、いつもならにやにやしてるんだけど、
それ以上に感じるものがあって、眼光ぎらぎらさせながら帰ってた。


私、熱く生きてるタイプ。真面目に生きてるタイプ。色々考えてるタイプ。

日ごろ、そんな人まわりにあんまいなくて、否定されてる気になってたし、自分でも、寒いやつって思ってた。

でもパイセンはいつも教えてくれる。それが私の『強み』って事。


恋愛に関しては自分で決められないくせに、夢の事はなんか分かってる。
これが本物だって気持ちで動いてる。


パイセンの才能すごいと思う(--;) 圧倒される。
パイセン、夢に向けて、いつのまにか仲間召集してた。


漫画宇宙兄弟のセリフに大好きなのがある。
厳密には覚えてないけど

『パズルの最後のピースがはまるように、こちらが会いたいと思っている人は向こうも私を探している。
そういう人に、出会いたい』


うし。今日も頑張れたよ。

このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ありゃま

Author:ありゃま
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR