FC2ブログ

「むかしのはなし7)クローズ就職して3日でやめたんだってよ(^_-)」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

←過去の記事は、全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)

------------------------------きりとり----------------------------------

このシリーズもいよいよ最終回となりました(・v・)
やっと書く気になりました。待ってないかもしれないけどお待たせしましたへへい。


むかしのはなし1-ありゃま、統合失調症のはじまり

むかしのはなし2-7年前のセンター試験。

むかしのはなし3-高3、入院生活、学校生活。

むかしのはなし4-高3で統合失調症に。卒業後のわたし。

むかしのはなし5-就職への道のり①ボランティアとお受験

むかしのはなし6-専門学校と自動車学校


専門学校(職業訓練)を卒業して、

無事就職したありゃまだったが、そこから先もスムーズに・・とはいかなかった。

体調の事を伏せて就職することを、内輪では『クローズ』と言っている。

クローズとオープンの問題は、わたしの周りでもたびたび話が出る。
それぐらい当事者や周りの人には大事な事。

クローズで就職した就職先の人は、とてもあたたかい人だった。
今思い出しても、申し訳ないくらいだ。

もしかしたら・・。もしかしたらあの時 

私が打ち明けていれば、あの場所で仕事が続けられたのかもしれない。


・・だけど、歴史にもしもはない( ̄^ ̄)


内緒で就職したからには・・・という思いが強かった。

だから。。難しかった。

仕事はまず、、入社二日目から電話を取るように言われて、、

声が震えたし、人生で会社の電話とるの初めてだったから
もう怖くて怖くて、仕方なかった。

そしてもう1つ困ったのは、世間話。

統合失調症を隠すということは、

今まで、休養していた事、
障がいのある人の通う専門学校に通った事、何も話せないのであった。

だから、お昼休憩なんて気が抜けなかった。

そして、そんな状態で・・・続くわけがなかった。


私の本当の社会復帰・・というか、初めての就職はこんな感じで3日で退職することとなった。
親にも来てもらって、頭下げて、辞めた。。

うちの親ってほんとすごい。。ありがとうって思う。なかなかできないよね。


『どうして・・・どうして私は、、。』

『お兄ちゃんも同級生もみんな働いているのに』

・・・と母にすがりついて泣いた。

泣いた。


泣いた。




特に・・・・。

『私はどこまでいってもお母さんに恩返しできない』


って言ったのが、本当につらかった。

ようやく日常生活を難なくこなせるところまできて、ようやく、ようやく。
やっとの思いでたどりついた『仕事につく』というステージで、
挫折するには早すぎるじゃんかと運命が憎らしくてしょうがなかったんだよね(・3・)・・・。



そこから、私は、少し止まった。


おかんと一緒に夜のプールに行って、プカプカ浮いたり、歩いたり。

ああ。もうこれこそほんとに『無』なんだなって思った。

学校生活の楽しい思い出も、勉強したことも役に立たなかったんだって。



だけど、止まったままでは、私、終わらなかったんだな(・3・)

そこは褒めてやってよかろう。ほんとに。


どうしたらよかったのか考えた。

そして、すごく迷ったし、
怖かったけど『精神保健福祉障がい者手帳』の取得を決心した。



今思えば。今思えばだ。
取得して困った事はなーんもない。

都合の悪い時は黙っておけばいいし、バスとか乗るときは見せて割引してもらったりできるし。

何より、障がいのある人向けの就労移行支援が受けられるようになった。
そして
就職も『障がい者雇用』っていう枠で、体調への配慮を受けながら働けるという働き方が見つかった。


就労移行支援は、障がい者手帳がなくても、
診断書で受けれるとこであるので気になったら問い合わせしてみよう(・v・)b


ネット検索をとにかくいっぱいしまくって、自分の生きていける方法を探した日々で。

そんな中で『就労移行支援』を知って、
それが受けられる事業所も沢山あたった。


ハローワーク経由で行って見学したり、自分で見つけた民間の事業所の見学も行った。


人それぞれ合う合わないがあると思う。


私にとっても、『ああ。すごい暗いところだな・・。(閉じ込められてるみたい)』
って思った場所もあったし、
静かすぎて落ち着かない所も結構あった。

で、何個も何個も見て、やっぱりだめだぁ・・・・って落ち込んでて、
藁にもすがる思いで電話をかけた最後の相談窓口で、

その後ずっとお世話になることになる支援センターの事を教えてもらった。


見学に行ったとき、 まずは、個室で話を聞いてもらった。


そして、そこに 訓練生っていうか、そこに通ってる人がお茶を持ってきてくれた。

『ここでは、実務訓練として、お茶出しや電話応対をやってもらっているんですよ』

と、言われた。

そして、通ってる人たちの表情がいきいきしてて



『ここだぁああああ』

と、思った。




やっと着いた。 やっと着いた。そう思った。

話を聞いてくれて一緒に考えてくれるスタッフ、

一緒に、就職という目標に向けて頑張る仲間。



ああ。

実は今日でこの記事最終回にしようと思ったんだけど、
もすこし書きたい事あるからまた書くね。


道は急に拓ける時もある。


だから人生は面白い。





・・・・拓かない時くっっっっっっっっっそつまらないけどね( ̄^ ̄)!!!!!!(笑)


そう。でもだから、全然ダメな時は、ぷわぷわ浮いてればいいのじゃよ。




今みたいに。






このブログを応援してくださる素敵な方は
是非↓の統合失調症のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR