FC2ブログ

「むかしのはなし4)高3で統合失調症に。卒業後のわたし。」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪

ありゃまの略歴については、コチラを見てみてください^^♪

←過去の記事は、全記事表示リンクから、ご覧くださいませ(^^)

------------------------------きりとり----------------------------------

あらためましてこんばん。 なかなか思うようにいかないところもあります。

昨日は、BUMP OF CHIKENの流れ星の正体って新曲が公式サイトで発表されて(明日まで見れるみたい)

歌詞が、ほんと、ため息がでるほど素敵でした。

『はぁあああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(長)。
私もこんな言葉でブログを書きたいんだが(・8・;))』

って感じだった。あんな優しい言葉とメロディーと強く揺さぶられる感じ。ほんとすごいな。


さて、今日は、久々のむかしのはなしシリーズ。4回目。


前回の むかしのはなし3-高3、入院生活、学校生活。では、
その名の通り、学生時代の事をつらつら書かせていただきました。

その後のありゃまはどうなったのか・・・?


そう、卒業の日は、門出どころか、ほんとただの空っぽになった、私。

待ってるのは、進学でも、浪人でも就職でもない。 無 だった。



それまではまだ、『学校』っていう家以外の居場所があったんだな。

それが、私にとっては最後の1滴だった。でもそれも、卒業によってスポイトでスッと吸い取られちゃった。



水がなくなったら・・・・・・。



なくなったら。



また水をやればいいだけだ。(^^)


卒業してすぐってのは、
だからその前の年の11月に発症して3月に卒業したから、まだまだ陰性症状が出てたんだ。

もうこれでもかってくらい疲れやすかったし、なにかしては寝る。食べては寝る。って感じ。
この年の夏までに+10キロは太ったね。


朝すっきり起きることも珍しくて、お昼ごはんができた頃に起きるもんだから、
お母さんからは『昼がく~れば起き上がる~♪』なんて歌 歌われた。( ̄▽ ̄)
(正しくは夏がくーれば思い出す~♪)


でも、我が家は幸い、家族全員が私の統合失調症という病気について、心配してくれた。
(あとあとこれもすごいありがたいことなんだと気付く)


だけど、本当に手さぐりで。 何かあるたびに、、 
これ以上はよくならないのかも・・・・と落ち込んだ。



特に、思ったのは卒業して最初に行った、塾の体験。

その時は、症状も落ち着いたし、2浪くらいすれば大学いけるのかもと淡い期待を寄せていた。

でも、打ちのめされたね。

それは、塾の中でも一番レベルがやさしいクラスで、不登校だったり、浪人する子とかが通うクラスだったんだけど・・・

もうね、先生の話してる事が、暗号にしか聞こえなかった。

すごい基礎的な事言ってるはずなのに、 びっくりぽんよ。


信じてもらえないときあるけどね、私、勉強の記憶がまるまる吹っ飛んでる。
あんなに、勉強したのにね(^^;)笑えるよね。

統合失調症になった高校3年生のとき、1年生の時やった問題もできなくなってた。

症状が落ち着いたから大丈夫って思ったけど、大丈夫じゃなかったんだな。

クラスのメンバーにもまだまだ、人と話すのに緊張してた私にはハードルが高くて・・。

体験入塾は体験で終わり。



また 無に戻る。

外出も結構億劫になってた。



だけど、幸いだったのは、 最低限の外出先が・・あったこと。

それは、統合失調症になった当初からお母さんと通っていた・・・フィットネス。

女性のためのフィットネス カーブスっていうのが全国にあるんだけど、 当時の私すごくこの存在に助けられたの。

もちろん、一人で通うのはつらかったと思う。でも、ほんとうに無理のない運動だったっていうのと、

スタッフの人が明るかったり、それでいてプライベートにそこまで踏み込んでこないでくれたのが助かった。

フィットネスは、その会員になったり、人も沢山いるから、向き不向きがあるかもしれないけど、私にはとても合っていた。



最低限、そこへ行くっていう目的があると、ありゃまは外に出られた。日を浴びれたし、体を動かせた。


今 気分が落ち込む陰性症状の方も、ときど~~~き気が向いた時だけ、お散歩したりストレッチするのはいいかもしれない。

時間とか距離とか決めずに、自分がやりたい分だけ、楽しい分だけやればいいのだ。


運動と健康ってやっぱり結びついてるんだよね。結構これは回復に一躍かったと思う。



身体面では↑のが結構効いた。


そして重要な精神面。 といいますか、 お悩みの多い対人面ね。


それは、私にとって大切すぎる心友との出会いからはじまった。


さくらちゃん(仮名)

彼女に出会ったのは、入院中の事。

当時彼女も精神的に悩みを抱えていた。

年齢が1個違いということもあって、ほかの患者さんよりすごく身近に感じられた。

うるさい私と違って、とても落ち着きのある優しい子だった。

もし、病院ではなく、同じ学校とかで元気に過ごしていたら、
私たちの出会いはここまで成長しなかったのかもしれない。

ただ、だからこそ、おなじとき、おなじ病院で、出会えて良かったって思ってる。


私は、さくらちゃんより先に退院した。 
私の家族から、トラブル回避のために、
ほかの入院患者さんとは連絡先交換しないようにねって言われてた。
 それは、家族に言われたからでもあり、ありゃまもトラブルは避けたかったので、そうしていた。


だけど、さくらちゃんの事は気になっていた。

このまま、退院して、 バイバイなのかなって。

そしたら、さくらちゃん退院の前にお手紙くれた。


今もまだその手紙は手元に残ってて・・・。今読んでも涙が出る優しいことしか書いてない文章だった。

今までの入院生活での、ありがとうって話と・・。
『ありゃまちゃんがしんどいとき、なんにも力になれなくてごめんね。
入院生活辛かったんじゃないかって・・・。』

そして・・・・そんな暖かい手紙が入ってる封筒には。


住所を残してくれた。



それからは、たしか私が手紙を書いて、連絡先も交換できた。

新しい友達『さくらちゃん』は、私と遊ぼうって言ってくれたし、私を家から連れ出すきっかけをくれた。

なにより、お互いむりをせずにいられた。


そんなさくらちゃんは、その年の夏。『SST』というものを紹介してくれた。

それは、ソーシャルスキルストレーニングって言って、社会で生きづらさを感じる場面などをピックアップして、
ロールプレイング(なりきりごっこみたいな)を通して練習するみたいなものだった。

当時は専門のスタッフ2名と大学生のボランティアの方々と一緒に私は、参加者として参加させてもらった。

参加するのは、すごく勇気が要った。 未知の世界だったし、どういうものか不安だった。

でも、さくらちゃんも一緒に行くってこと、さくらちゃんがすごく詳しく教えてくれた事、
そして、実際事前面談みたいなのを専門のスタッフの方とさせてもらったら、
すごく暖かい方だった事。それらが重なって、参加を決めた。


結果。 このSSTは、社会復帰へのほんと~~~~~に大きな一歩になった。


人と会話をするのもおっくうになっていた私は、

『あ、なんだ、人としゃべれるじゃん』って思えた。



どんなことをするかなんだけど、たとえば、 
『しつこく飲みに誘ってくる友達の誘いを角を立てずに断りたい』

みたいな。笑 小さな悩みを参加者が出して、みんなでアイデア出して、
それを、実際の場面を仮定して役割分担して練習してみるんだ~。

うまく言えないときは、一旦止まってまた考え直したりもするし、とにかく無理なくできて良かった。



それから、人と話す事へのハードルがぐっと下がって、高校時代の友達にも連絡したり、カミングアウトできるようになったの。



そんな感じ。


だから、退院した時、卒業した時、無になったと思ったけど、また色々と宝物を見つけられたんだよ。


この1年間も苦しいとき沢山あったけど、すごく充実してた。今思えば。

この後長いよな短いよな就職への道のり編もまた、元気なときにパチコチ書かせてくださいな。

ご清聴感謝します。




このブログを応援してくださる素敵な方は是非↓のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



12 | 2017/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR