FC2ブログ

「ありゃまの略歴」

こんばんは(^8^)ありゃまです。

統合失調症についての詳しい記事は、第1回目(2016/12/26)の記事統合失調症てなんすかを見てみてください^^♪


略歴をざっと書いてみようかな。



名前:ありゃま
年齢:28(2020.1月時)歳 性別:女 趣味:おさんぽ、おしゃべり、食べること、映画、体動かすことなどなど
受賞歴(笑):←いや、書いてみたかっただけ。 地元で、詩の賞を3回とったことがあるよ^^

(・8・)略歴(・m・)
高校3年生(18歳)の秋:友人との人間関係で悩む。その後、それを払しょくするかのように黙々と受験勉強。
               睡眠不足が続くうち、眠れなくなる。そして徐々に妄想がはじまる。

ただ単に止まっているだけのタクシーを自分のために止まっているタクシーだと思ったり、
好きな人が自分を待っていると思ったり、教室を監視されている・・・

などが具体的な私の妄想の症状(・□・;)今思うと本当恥ずかしい・・。

幸い、保健室の先生やスクールカウンセラー、母親が異変に気付く。

紹介された精神科へ行く。

最初精神科行ったときは、すんなりじゃなくて、
風邪でいく内科と同じだよね~とか言われ、そう思いながら行った。

この時は、自分の異変に自分は気づいておらず、
母のほうが仕事が忙しそうだったので母のために病院に行ってるとさえ思っていた。

だんだん時間が経つと自分の体調がおかしいんだと自覚してくる。

↑の時期の事は むかしのはなし1 ありゃま、統合失調症のはじまり に詳しく書いています!

時期的にセンター試験の時期だった。

大学受験をあきらめることを決めて、
病院の閉館時間を過ぎてもロビーでずっと泣いていた。
一緒に泣いてくれた看護士さん、
遅くまでロビーの明かりを消さないでくれた事務の人の優しさを今でもじんわり抱きしめています(;▽;)

そして、最初は、センター試験あきらめるか、入院するかの2択でしたが。。

結局センターをあきらめた上、入院を決意しました。

↑の時期の事は むかしのはなし2 7年前のセンター試験  に詳しく書いてます!

まさか人生初の入院が精神科になるとは、自分でも思っていませんでした。

精神科では、はじめ私も偏見を持っていたので
『どうして私がこんなところに来てしまったのだろう・・・・・』などと、思って、ここでも号泣。

でも、そこはこんなところって場所ではなかった。
生きづらさを抱えながら優しい気持ちを大事にする仲間が集まる場所でした。

名前も憶えてないけれど、入院初日黙って泣くことしかできない私に、
黙ってティッシュを差し出してくれたり、背中をさすってくれた。
そんな素敵な方々の事も、これまた暖かな思い出として、
いまだに私を支えてくれています。

そんなこんなで
18歳の冬、1か月の入院生活を経て、
(入院生活といっても家と病院を行き来してたので、半々ぐらいでしたね)
退院。

実は、入院前は母との関係はあまり良くなかったのです。
ですが、入院中、母がいなければ何もできなかった事、
母の無償の愛情、心配してくれてるってことがひしひしと伝わって、関係が修復されていきました。
入院して少し距離を置いてゆっくり考えられたのもよかったのかもしれません。

入院中は、小説などの活字は全く読めず、漫画を読むのも疲れるぐらい、疲弊してましたね。
昼間寝ても、夜も寝れるって生活。

そして、退院後しばらくして、

翌年春 浪人して大学入学を目指すも、塾の体験入学で、内容がさっぱりわからず断念。

ショックでした。焦りましたね。 妄想もなくなったし、もう大丈夫って思ってたから。
これまた泣いたし、なんかもう、、絶望って感じ。


ちょっと、省エネと言いながら、書きたい事沢山あるなぁ・・・(^^;)ちょっとこっからは端折ります。
淡々と書くけどまた今度こまごま書くね。


その後、自信喪失だったありゃまに転機。
入院時代の大切なお友達さくらちゃんのお誘いで、

19歳の夏:SST(ソーシャルスキルトレーニング)に参加。

これは、専門のカウンセラーみたいな人とボランティアの大学生とほかの参加者と一緒に、
日々の色々な場面を想定して
ロールプレイング(なりきりごっごみたいな感じ)をして、自信をつけていくプログラムです。

参加するまでドキドキだったけど、
これは、『練習』だったので失敗してOKっていうのがありがたかった^^♪
何より、『案外できるじゃん、自分!』っていうのが嬉しかったなぁ。。

そこから、現在に向けてはさまざまあったけど、かなり充実してた。

↑このへんのことは、むかしのはなし4-高3で統合失調症に。卒業後のわたし。 に詳しく書いてます。

19歳冬 総合病院の図書館ボランティア
19歳春 障害者職業訓練に通う(この時は障碍者手帳未取得。診断書提出で通所させていただきました。)

20歳春 卒業、就職(統合失調症の事を隠して一般企業で)
   3日でやめる!!!!(爆)

企業の方はすごくいい方だったから、本当に申し訳なかったんだけど、
自分の症状の事を言えないのが苦しくて、
3日でやめてしまいました。

この時は、だいぶ社会に出れるようになってきたって
自信がついてただけに、またへし折られた感覚で、ぜ つ ぼ う。



それからいろいろ考えて
20歳春後半『精神障害者福祉手帳』を取得。


21歳の夏 今度は、就労以降支援センターという、障害を持った人の就職をサポートする通所型の施設へ通う

2か月の訓練を経て、ありがたいことに今の職場へ就職。


紆余曲折ありましたが、就職して7年が経ちました・・・(;▽+)
入社後5年経って先日念願の正社員にもしていただきました。。。


いまだにパートタイムの短時間で細く長く働いています。年齢的にもそろそろ自立しなくちゃだし、
時間を少しずつのばさなきゃって焦りもあるけど、

のらりくらり、風任せ。

そんな感じです(^=^)


今日はここまで。

気軽にコメントください^^


このブログを応援してくださる素敵な方は是非↓のボタンをぽちっとお願いします^^(ランキング参加中)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



11 | 2016/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

osanpotogo

Author:osanpotogo
@aryamasan twitterもやってます!@aryama WEARでファッションもやってます。
統合失調症 当事者として、日々のあれこれ(^-^)発信します。

今の記事、過去の記事問わず、気軽にコメントいただけると喜びます^^

ランキング参加中です。
応援して下さる優しい方。
↓をぽちっとして頂けると喜びます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

このブログを応援したい
応援したいとの事!ありがとうございます!!!(;;)      とても励みになります。 当ブログは、ランキングに登録をしており、 下の「統合失調症」ボタンをクリックでランキングへの1票になります。 ↓の(統合失調症)をクリックして頂けると喜びます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村                  twitter:@aryamasan /WEAR:@aryama           日々のあれこれ(^-^)今後も発信します。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR